ジャニブタ部 season2

不定期に送るジャニヲタじじいによる気まぐれな部活。

なにわLucky Boy!!

気持ちの整理が落ち着かないまま1日が過ぎたジャニブタ部。

 

部長のゆめです。

 

 

 

あのね、ほんとすいません。

 

今日活動する予定ではなかったんですけど、重大なニュースが飛び込んできて。ようやっと気持ちに整理がついてきて。

 

本日7月28日午後1時半頃ですかね。ジャニーズJr.チャンネル「なにわ男子 First Arena Tour 2021 #なにわ男子しか勝たん」MCコーナー『なにわ男子の全国選手権 #オレしか勝たん』にて2021年11月12日をもってJstormからCDデビューされることが発表されました。1なにふぁむとして、デビュー決定の日を画面越しではありますが、見れたことは大変嬉しく思っています。

 

ここから先は、10年以上のジャニーズヲタクとして話していきますのでご了承ください🙇

 

正直な話、嬉しい半面ちょっと切ない気持ちになってしまいました。それは、トラジャの存在です。結成されたのは2012年。昨年、デビューしたSnowManと同時期に結成されています。個々の活動も多い中、YouTubeや舞台、Instagramなどで活躍の幅を広げている。確かになにわの方が知名度とか、人気とかもあるかもしれません。俺も、なにわとトラジャどっち好き?って言われたら「なにわ男子」って答えます🤣ただ、俺の感覚的になにわのデビューは早い。SnowManがあんなに苦労してデビューを勝ち取ったと言われ、トラジャがスノストのデビュー発表の場にいた時。特にのえるがすごい泣いてた。DVDであの瞬間を見た時、個人的にトラジャにデビューしてほしい意欲の方が強かったです。今日、発表があってみんな号泣してる姿を見て「よかったね」って言いたかった。気持ちよくそう言いたかった。俺の未来予想図では2022年トラジャがデビューし、2024年大阪万博の前の年になにわ男子がデビューをする。キンプリからスノストまで2年かかったから2年周期にデビュー。関ジャニ∞からジャニーズWESTまで10年かかり。2年周期だとするとその予想図がいちばんしっくりくるし。俺も堂々と推せること。「やったね!よかったね。よく頑張ったよ」そう言える気がしていたからです。これから先いろんな試練があると思いますが。ここまで苦労に苦労を重ねたトラジャ、そして厳しいJr.のデビュー戦争を勝ち取ったなにわ男子。いつかこの両者が再び横一列になる時まで。

 

最後に。

 

なにわ男子のみんな。

デビュー決まったね、おめでとう。

ただ、俺は今気持ちよく君達におめでとうって言えない。

ほんとにごめん。

君達に気持ちよくおめでとうって言いたいから。

頂点の景色見せてね。

2年半という短い期間だったけど

「関西ジャニーズJr.・なにわ男子」

この一文を俺はずっと誇りに思うよ

 

あ、そういや。

たくさんの人に恵まれて育ってきた君達は

なにわが産んだLucky Boysだね🤣

 

 

ゆめより